Search
Categories
Articles
Rainmeter関連
ファイル置き場
お知り合いなど

スポンサーサイト

--.--.-- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

useLocalTime

2009.11.12 | PC関連 // Windows Live

2 Comments

Windows Live WriterでFC2ブログに日時を指定して投稿すると、その日時をJSTからUTCに変換してしまうのか、9時間ズレて投稿されていたのですが、設定ファイルを漁っていたら面白そうな設定があったので試してみました。結果、ズレることなく投稿されるようになったのでメモ。

WLWで定義されているブログプロバイダのファイル(BlogProvidersB5.xml)の中を覗いていたら、一部のプロバイダのオプションにuseLocalTimeなるものが追加されていました。それを一時的に"Movable Type API"のものにも定義して起動してみたところ、時間がズレなくなりました。
この設定ファイルに直に書くのは問題あるかなぁと、本来の定義の仕方を探してみたところ、こちらのマニュアルが見つかりました。

- Windows Live Writer Provider Customization API - MSDN(英語)

上記のマニュアルは英語ですが、"wlwmanifest.xml"で検索すると解説してくださっているサイトさんがいろいろと見つかります。それらを参考に、wlwmanifest.xmlを定義してサイトへと仕込むことにします。

私の環境では、wlwmanifest.xmlは下のように定義しました。ファイルのエンコードはUTF-8にしておきます。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?> 
<manifest xmlns="http://schemas.microsoft.com/wlw/manifest/weblog">
    <options>
        <clientType>MovableType</clientType>
        <useLocalTime>Yes</useLocalTime>
    </options>
    <weblog>
        <serviceName>たいぶろぐ</serviceName>
        <homepageLinkText>ブログを開く</homepageLinkText>
        <adminLinkText>管理画面を開く</adminLinkText>
        <adminUrl><![CDATA[
            http://blog48.fc2.com/control.php?mode=control&process=entry
        ]]></adminUrl>
        <postEditingUrl><![CDATA[
            http://blog48.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno={post-id}
        ]]></postEditingUrl>
    </weblog>
</manifest>

重要なのは<options></options>の間に定義した、<useLocalTime>Yes</useLocalTime>です。
その他にも追加したい設定があれば、マニュアルを参考にして追加します。

ファイルの作成が終わったら、アップロードして、そのファイルを読み込むようテンプレートを修正します。
まず「ファイルのアップロード」からアップロードして、そのURLを控えておきます。次に「テンプレートの設定」からテンプレートを弄りますが、スタイルシートの定義に続けて以下の内容を仕込みます。ファイルのURLは先に控えたものに書き変えてください。

<!--index_area-->
<link rel="wlwmanifest" type="application/wlwmanifest+xml" href="http://blog-imgs-38.fc2.com/a/t/a/atai/wlwmanifest.xml" />
<!--/index_area-->

これで、ブログ側の設定は完了です。

次に、WLW側の設定を変更します。
「ブログ」-「ブログ設定の編集」から、再度「アカウント設定の更新」を行います。手順は以前に登録した通りです。プロバイダは"Movable Type API"を選び、投稿URLには"http://blog.fc2.com/xmlrpc.php"を指定します。

問題なければ、これでwlwmanifest.xmlがWLWに読み込まれ、日時指定をしても時間がズレなくなると思います。
(が、いかんせんマニュアルにも載ってなさそうなやり方ですし、環境によっては動かないかもしれませんが……)

あとはカテゴリの指定が反映されれば言うことないんですけどねぇ……。
こればかりはFC2側の問題のようなので、面倒だけど管理画面から設定するしかないんですかね……。

スポンサーサイト

SyntaxHighlighterテスト

2009.03.02 | PC関連 // Windows Live

0 Comments

WLWからてすとてすと。
プラグインはまたもやkatamari soulwareさんから。いいものをありがとうございます。

SyntaxHighlighter for Windows Live Writer - katamari soulware
http://katamari.jp/soulware/index.php/post/syntaxhighlighter

下は自作コードからてきとーにコピペしたもの。
WLWのプレビューではちゃんと表示されてるんだけど、ブラウザで表示すると残念なことに……。なんでだろう。WLWが古いベータなのがダメとか? それとも元々のCSSが悪さしてるとか?

<追記>
どうやら投稿後にfc2側?で改行コードを削られるのがダメっぽい?
手作業でソース部分に改行入れてみたら表示されるようだ。むぅ。

さすがに毎度改行コードを入れるのは面倒なので、SyntaxHighlighterは諦めてCode Snippetを使うことにしました。

Windows Live Writerがインストールできない

2009.02.26 | PC関連 // Windows Live

0 Comments

ファイアウォール関連をいじっていたら、どうもOSのシステムファイルを壊してしまったようで、起動不能に……。
そのせいで、ここ数日はOSの再インストールをしてました。修復セットアップで済めばよかったのに、それでも起動しないから全部設定し直し……。えらい目に遭った。

で、ある程度復旧できたものの……、なぜかWindows Live Writerがエラー吐いてインストールできない。
同じ症状の人がちらほらいるみたいだけど、解決策らしいものが見つけられなかった……。しばらく放置かなぁ。

<追記>
古いほうのWindows Live Writer (Version 2008)も試してみたけどNGで、新しいものも再度インストールしてみたけどNG。
msiファイルを無理やり取ってきてインストールしてみるもNG。
ならbeta版(14.0.5025.904)ならどうだと、msiファイルを取ってきてインストールしてみたら……入った。でもこの状態から最新のを入れてみるとやっぱり失敗するw

仕方ないので、古いしどんな不具合があるかわからないけどbeta版のまま使うことに……。
てことで、投稿テストもかねて更新、と。

<3/24 追記>
そろそろまた挑戦してみようかなと思い、何も変わっていないけれど同じもの(現時点で最新の14.0.8064.206)をインストールしてみた。
……なんのエラーもなくインストール完了。なんだったんだ一体。原因不明っていうのが性質悪い。

続・ことのパ!

2008.09.26 | PC関連 // Windows Live

0 Comments

今日も朝ことのパ。そして――

 20080926_kotonopa

やったよ! 200点越えた!ヽ(´ー`)ノ
でもトップページに出てるランク20と比べると全然低いんだなぁw 1000点とかどうやって出すんだ?w

今回はちょこちょこサービス問題がきてくれたので、なんとか200点越えられたかなーって感じ。例えば「リモコン」とか。安直に「テレビ」と「ビデオ」を入れておきましたよ。
そういえばビデオって言葉はあまり使われなくなってきたのかな。大抵はHDDレコなりブルーレイなりに移っちゃってるだろうし。いずれ死滅しちゃうワードなんだろうか。
……考えてみると、ハードの呼ばれ方はなくなってきてても、コンテンツにはビデオって付くものがいろいろあるね。例えばいつもハード普及の起爆剤として使われるエロ系とかw

ちなみに、今回のアイマス的出題ワード「双子」には、「亜美」「真美」を入れておきましたw 4点w
入れておいたと言っても、それしか思いつかなかったw
ふつーの人ならなんて入れるんだろう……マナカナとか? 年代によっても全然違いそうですね。

「ことのパ!」、今はランキング形式でのバトルしかありませんが、ひとりじゃなく何人かでやるような場合には、「メッセする」機能とかを使って2~多人数対戦できたりすると面白そうかなぁ。もちろん出される問題は同じで一斉スタート。ここ重要。プレイ中は他の人の点数だけ見れて、終わると実際の回答も見れるような形とか。
または、形式はそのままで、2人それぞれが回答欄1つずつを連想して埋めていく協力プレイモードとか。
今の方式だと、何人かでやろうが問題は別々だしソロプレイって感じですからね。やってみてそんな風に妄想してみたりしました。

ことのパ!

2008.09.19 | PC関連 // Windows Live

0 Comments

VWLの第3回放送で初登場の(と、ちぃが言っていた)「ことのパ」。正式には「ことのパ!」?
あれから音沙汰なしでしたが、今日になって「ことのパ!」で検索して来られる方が急に増えたので、どうしたのかなと思ったら、テレビで紹介されてたんだね。
「アイドリング!!!」という番組で使われたらしい。

ということで、どうやらサイトが公開されたようなのでここでもご紹介。

連想言葉パズル ことのパ! - http://campaign.live.jp/kotonopa/puzzle/

「ことのパ」は、連想言葉パズルゲームです。
問題ワードから連想される2つの言葉を入力して下さい。ことのパ博士が正否を判定してくれます。制限時間終了後、あなたの「連想力」が判定されます。
さあ、あなたは何タイプ?

(公式サイトより引用)

今はキャンペーン期間中とのこと。後でやってみよう。

続きを読む »

Windows Live Writer

2008.08.22 | PC関連 // Windows Live

0 Comments

20080826_writer

という、ブログを書くためのツールがあるということで、それを使ってみています。
元々はツール名にもあるように、Windows Liveスペースを編集するためのツールなんだと思いますが、他のブログサービスにも対応しているようです。当然、できることに差が出てきたりはするようですが。

このFC2のブログ以外では、上記のWindows Liveスペースでブログ(と呼んでいいのかな、あれは)を書いてみてました。
あるウェブ番組を見たり、Windows Liveメッセンジャーを使うのにWindows Live IDを取る必要があったので、じゃあついでにスペースも使ってみようかなと。
(結局、「続きを読む」みたいなことができるのかよくわからなかったのと、テンプレートが弄りにくかったのとあって、元々使ってたFC2ブログに移ってきましたが)

利点は、記事がローカルで書けること(=ローカルで記事管理できる)と、何よりブラウザで書かなくていいってことでしょうか。気をつけていても、書いてた内容が何かの拍子で戻るを押しちゃったりURL踏んじゃったりで吹っ飛んだりすることがあったりするし。下書きについても、ブラウザで書いてると保存をするにもいちいちサーバとやりとりして……とめんどくさいんですが、これはこまめな保存も楽だし、いいと思う。
記事を書くにも、実際のレイアウトを反映させて書けるので、イメージもしやすい(環境によっては(テンプレートやCSS?)ちゃんと反映されないのは残念)。
とはいえ、「続きを読む」に書けなかったり(書けるのかもしれないけどやり方がわからない……)(※)、細かい部分で気になっちゃうところも結構あるんですよね。Windows Liveスペースでは気にならないけど。更新するかどうかは置いといて、そっちでは今後も使いそう。

他にもこういうツールで、さらに便利で用途に合ったものがあるのかもしれないけど、別にいいかーと思って調べるところまでいかないのは、やっぱり最終的には「別にブラウザでいいやー」となっちゃうからだろうか……w

(※)
ふつーにツールバーにあったよ……w
「記事の分割」をすると続きから書けるようになるらしい。ちゃんと見ないとダメだね。
Windows Liveスペースへの書き込みの場合には、この「記事の分割」アイコンがツールバーになくて、その他のブログだと出てくるみたいだ。それで気付かなかったのかな。
後は過去記事編集で投稿日時がリセットされて最新記事になっちゃうのがどうにかなればw これもどこかに設定あるのかなぁ。日時指定してもなぜかマイナス9時間されちゃうし。自動的に加算してくれると楽なんだけど……。

画像も挿入機能を使って上げてみた。
適当に加工もできるみたいだし、挿入後も設定変えたり位置を動かしたりできるみたいだから、便利といえば便利。アップロード済みの画像の扱いがどうなるのかはわからないけど。必要かどうか判断して消してくれたりするんだろうか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。