Search
Categories
Articles
Rainmeter関連
ファイル置き場
お知り合いなど

スポンサーサイト

--.--.-- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Rainmeter] Rainmeter 2.5

2013.04.09 | Rainmeter

0 Comments

Rainmeter 2.5 がリリースされました。詳細はリリースノート(英語)を見てください。

公式で紹介されている変更点を箇条書きすると、

  • FileView プラグインが追加された。(マニュアル(英語)
  • String メーターに ClipString=2 が追加された。制御用のパラメータとして ClipStringW / ClipStringH が追加された。縦横どちらかのサイズを指定した際に、動的にメーターサイズを制御できる。
  • 新しいマウスアクションとして、ホイールスクロールを扱えるようになった。(MouseScrollDownAction / MouseScrollUpAction など)
  • マウスカーソルの位置を表す変数が追加された。($MouseX$ / $MouseY$ など) ※リアルタイムには取得できず、主に既存のマウスアクションで使うものなので、用途はかなり限られる。
  • スキン、メーター、メジャーに OnUpdateAction が追加された。その名の通り、更新間隔ごとに呼ばれる。 ※OnUpdateAction から !Update などを呼ぶと無限ループになるので呼ばないこと!
  • メジャーに OnChangeAction が追加された。メジャーの値が更新される際、前回値と異なる場合に呼ばれる。 ※上記同様、必ず値が異なるようなものでは !Update などを呼ぶと無限ループになるので呼ばないこと!
  • スキンに OnFocusAction / OnUnFocusAction が追加された。スキンウィンドウがフォーカスを得たり失ったりすると呼ばれる。
  • !UpdateMeasure / !UpdateMeter の引数として、"*" が使えるようになった。!Update では UpdateDivider を無視した更新ができないため、そうしたことがしたい時に、代わりに使うことができる。
  • WebParser プラグインの ProxyServer オプションの挙動が変更された。

 

注釈もつけましたが、気を付けないといけないのは OnUpdateAction / OnChangeAction の挙動です。更新時に呼ばれるものから更新を行うと無限ループになってしまうので、絶対に呼ばないでください。UpdateDivider を指定していれば、!Update を呼ぶ場合に限り、無限ループにはなりませんが、どこで何がどのように更新されるかはわかりにくく、結局無限ループになってしまうことにもなりかねませんので、使用は推奨しません。

WebParser プラグインの ProxyServer オプションについては、指定方法を2つ追加し、以下の3通りの指定が可能になりました。

  • /auto
    レジストリに登録されたプロキシ設定を使用する(実際には、IEで指定したプロキシを使用する) ※デフォルト設定
  • /none
    直接インターネットへ接続する
  • servername:port
    プロキシサーバを指定する

 

加えて、Rainmeter.ini と同じ場所にある Rainmeter.data (プラグイン用の設定ファイル。存在しない時は手動でテキストファイルを作成。拡張子に注意)に以下のように設定すると(例として /none に設定)、デフォルトの設定を置き換えることができます。

[WebParser.dll]
ProxyServer=/none

また、今までは WebParser を使ったメジャーごとにプロキシを使い分けるといったことができませんでしたが、それもできるようになりました。指定方法が増えたのは副産物であり、こっちがメインの変更点です。

変更点に挙げられていないもので、自分が修正したものとしては、InputText プラグインの修正があります。
IME によっては、日本語入力が行えなくなる不具合がありましたが、たぶん修正されたと思います。少なくとも、使っている MS-IME では問題なく入力できるようになったようです。

 

次のリリースバージョンは 3.0 になります。
描画周りにかなり大がかりな変更が加わりますので、これまで通り「ベータだけど安定版として使える」とは言えなくなりそうですが、Direct2D / DirectWrite での描画を試してみたい方は使ってみてください。現時点ではバグが残っていたり、未実装な箇所が多かったりするものの、文字列描画品質の改善具合は垣間見れると思います。(残念ながら、現時点ではGDI+を使った描画よりも処理が重いですが……次第に改善されるかもしれません)

« [Rainmeter] Rainmeter 3.0 [Rainmeter] Rainmeter 2.4 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。