Search
Categories
Articles
Rainmeter関連
ファイル置き場
お知り合いなど

スポンサーサイト

--.--.-- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

useLocalTime

2009.11.12 | PC関連 // Windows Live

2 Comments

Windows Live WriterでFC2ブログに日時を指定して投稿すると、その日時をJSTからUTCに変換してしまうのか、9時間ズレて投稿されていたのですが、設定ファイルを漁っていたら面白そうな設定があったので試してみました。結果、ズレることなく投稿されるようになったのでメモ。

WLWで定義されているブログプロバイダのファイル(BlogProvidersB5.xml)の中を覗いていたら、一部のプロバイダのオプションにuseLocalTimeなるものが追加されていました。それを一時的に"Movable Type API"のものにも定義して起動してみたところ、時間がズレなくなりました。
この設定ファイルに直に書くのは問題あるかなぁと、本来の定義の仕方を探してみたところ、こちらのマニュアルが見つかりました。

- Windows Live Writer Provider Customization API - MSDN(英語)

上記のマニュアルは英語ですが、"wlwmanifest.xml"で検索すると解説してくださっているサイトさんがいろいろと見つかります。それらを参考に、wlwmanifest.xmlを定義してサイトへと仕込むことにします。

私の環境では、wlwmanifest.xmlは下のように定義しました。ファイルのエンコードはUTF-8にしておきます。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?> 
<manifest xmlns="http://schemas.microsoft.com/wlw/manifest/weblog">
    <options>
        <clientType>MovableType</clientType>
        <useLocalTime>Yes</useLocalTime>
    </options>
    <weblog>
        <serviceName>たいぶろぐ</serviceName>
        <homepageLinkText>ブログを開く</homepageLinkText>
        <adminLinkText>管理画面を開く</adminLinkText>
        <adminUrl><![CDATA[
            http://blog48.fc2.com/control.php?mode=control&process=entry
        ]]></adminUrl>
        <postEditingUrl><![CDATA[
            http://blog48.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno={post-id}
        ]]></postEditingUrl>
    </weblog>
</manifest>

重要なのは<options></options>の間に定義した、<useLocalTime>Yes</useLocalTime>です。
その他にも追加したい設定があれば、マニュアルを参考にして追加します。

ファイルの作成が終わったら、アップロードして、そのファイルを読み込むようテンプレートを修正します。
まず「ファイルのアップロード」からアップロードして、そのURLを控えておきます。次に「テンプレートの設定」からテンプレートを弄りますが、スタイルシートの定義に続けて以下の内容を仕込みます。ファイルのURLは先に控えたものに書き変えてください。

<!--index_area-->
<link rel="wlwmanifest" type="application/wlwmanifest+xml" href="http://blog-imgs-38.fc2.com/a/t/a/atai/wlwmanifest.xml" />
<!--/index_area-->

これで、ブログ側の設定は完了です。

次に、WLW側の設定を変更します。
「ブログ」-「ブログ設定の編集」から、再度「アカウント設定の更新」を行います。手順は以前に登録した通りです。プロバイダは"Movable Type API"を選び、投稿URLには"http://blog.fc2.com/xmlrpc.php"を指定します。

問題なければ、これでwlwmanifest.xmlがWLWに読み込まれ、日時指定をしても時間がズレなくなると思います。
(が、いかんせんマニュアルにも載ってなさそうなやり方ですし、環境によっては動かないかもしれませんが……)

あとはカテゴリの指定が反映されれば言うことないんですけどねぇ……。
こればかりはFC2側の問題のようなので、面倒だけど管理画面から設定するしかないんですかね……。

« [Rainmeter-dev] ウィンドウの移動処理 [Rainmeter-dev] Aeroが有効な環境で"On Desktop"にすると、スキンウィンドウが消える問題 »

- Comments
2 Comments

(´・ω・`;)?何にもかいてないし

by <noname> | 03 02, 2010 - URL [ edit ]

何もかいてないというのがどの部分を指しているのかわかりませんが、記事が見えないってことでしょうか?

by furu | 03 02, 2010 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。